Exit stage

2020年07月15日 16:14

何処へ、向かう?

5・6月は、アッと言う間に過ぎ
7月に入りBlogも久しぶり更新です。

マスクの解除とまでは、行かないものの
お友達に会ったり、夜ご飯を食べに行けたり
仕事で皆さんにお会い出来たり
前は当たり前に出来ていた事に、改めて
感謝し、いちいち感動したりしています。

徐々に、普段を取り戻しつつありますが
このコロナの3・4月を経験して
やはり意識や生き方が変わりました。
自分にとって、無駄な事、古い事を削ぎ
選択出来るように。

昨日のコトなのですが
息子が学校での定期テストの結果が
とっても、悪かったのです。

この長い休みで、遅れていた勉強を
かなり取り戻したし、彼なりに
頑張って取り組んでいたから…
少し前には、はじめて
学校の授業が楽しく思えたと
ついて行けるように変わったと話していた矢先のこと。

僕は、前からテストが苦手なんだよ。と

あれ?今何が起こってるのだろう?
何かが変だぞ、、、と。
問いかけた結果

ボディプロセスのExit stageが浮かびました。

彼は、テストが苦手な過去の自分に戻ってしまった。
これは、実は、私にも同じ事が起こっていて
ずっと忙しく走っていて、ふと息つく瞬間に
つい過去を見ていました。

自分に、まずExit stageをセルフでやり
次の日、息子にも。
新しい選択が、出来るよう
選びたい自分に、向かって進めるように
抹茶あんみつを、食べ終わったら
やってみない?と甘い物で誘う。笑
上の写真、美味しそうでしょ。

さぁ!Next stageへ

このボディプロセスを
そして今の状況を
定期テストが教えてくれるとは思わなかった。

とても、良い気付きとなりました。

アクセスコンシャスネス®︎ のボディプロセスは
理屈じゃなく、ボディから変容します。

セッションもクラスも出来ますよ。
ご興味ある人は、ぜひ。

過去は、ただの過去。
戻らないで、戻さないで。

それと親と子、子と親
鏡かと思った。
おもしろい。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)