Gift & Recive

2020年02月17日 00:19

略して、ギフレシ会

最近は、プライベートでの
ギフレシをする事の方が多くなっていました。
(アクセスバーズのプラクティショナー同士の
セッション交換会のこと)

先月、八王子市でTTTEのクラスをリクエストいただき
クラスの会場を探していて。
ふと、この調べた会場を使って
八王子でギフレシ会を主宰してみたら?と
広がるエナジーが、そこには あったので 
早速クリエイトしてみました。

八王子は、私が子供時代〜24歳まで
過ごした土地。山があって、スペースが大きくて
盆地で、なんでもある大きな街。
八王子のお祭りも太鼓も、大好き。
のんびりした所です。

また、その地で
バーズやボディプロセスで
何らかの貢献となり
そこから繋がりが出来ると楽しいかもしれない。

おかげさまで
ギフレシ会は、満員御礼で
はじめましての人も。
男性も女性も。
とてもバランスのイイ感じに!

みんなの熱気と、解放のスパイラルで
エナジーがこもった部屋の窓を少し開けると
八王子の山からの ひんやりした心地よい風が
サッと抜けて
流してくれる。

すぐ、手を伸ばせば
大地が近くにあったコトは
八王子を出るまでは
当たり前すぎて
気がつかなかったこと。

貢献しなくちゃ…
受け取らなくちゃ…
ごちゃごちゃごちゃ…

ギフト&レシーブは本当は
常に当たり前に起こっている。

それを ただ認める?だけだとしたら?

写真は
参加された方の娘さんが
朝からカップケーキを焼いて持ってきてくれたもの。
その他、美味しいお菓子の差入れも
たくさんあって ギフト・ギフト・ギフト!

ありがとうございました。

次回は、どこの美味しいコーヒー豆で
コーヒーを淹れようかな。





記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)